×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私は私のまま、誰にでも変われる


シナリオ
私は私のまま、私以上の存在になれる―――
相羽健太郎の幼馴染み、夏目ともこは見た目はごく普通の女の子。
しかしそんな彼女には人には知られてはいけない秘密が。
それは他人の性格、声、記憶をコピーすること。この変心能力を使う事によって、彼女は彼女自身のまま、他の誰かに変わる事が出来るのだ。


なんという馬鹿ゲー。パロネタ、他社作品弄り、多種Hシーン、無駄とも思える豪華声優陣、個別ルートは別ゲームか?と思える程のシナリオ差異。正直地雷となってもおかしくない作品。
現に私は途中まで「地雷だなぁ」と感じてました。なんせシナリオの方向性が見えない、キャラ像がブレまくりでしたから。特に主人公のキャラ像のブレがかなり足を引っ張ってくれました。
過去回想での主人公と今の主人公が違いすぎるし、ルート上でもコロコロ性格が変わります。
もう、実はコイツも変心能力者なんじゃ?と疑いたくなるくらいです。
しかし、最終ルートである、ともこルートをやれば今までの不満点が全部ではないですが、解決されます。ホント、ともこルートはかなり良かった。今までのルートで張られた伏線に対する回答、そしてユーザーを騙した展開。正直、先入観ってのは怖いね。

<ここからネタバレ>まさか過去回想が主人公たちのではないとは思わんかった。ケンちゃんと呼ばれてたからてっきりそうだと。ともこルートで初めて自分達が会ったのはプールだと言った時は「えー」と驚いてました。
シナリオがめちゃくちゃだったのは夢だったからというのは納得。
たしかに夢の内容はめちゃくちゃだからなぁ。
<ここまでネタバレ>
システム
使い勝手悪いですね。カーソル当てないとメニューバー現れないのはなんとかして欲しかった。
スキップは普通くらいですが、選択肢でいちいち止まります。選択後も継続して欲しいとこ。
なんでもインストールが出来なかったり、途中でゲームが起動出来なかったり等の不具合がある模様。私は一切の不具合は出ずにプレイ出来ました
キャラデザ
立ち絵とイベント絵でちょっと差異があるかな。バランスが悪いとこもありました。
後は胸が異様に大きいキャラが(笑)ともこ、りふるは結構好きでしたが、それ以外はあまり好きじゃないかなぁ。ネタCGはなかなか良かったね。
恐怖を煽るCGも良かったし、そこらは満足
音関連
曲は26曲。ED曲は各キャラで違う模様。EDロールはすぐにクリックで飛ばしたのでマトモに聴いてないです。というのも、私的にキャラソンにはあまり良い曲がないと思ってるから。声優陣は豪華。つか、風音さんの起用が無駄すぎる(笑)立ち絵もないバスガイドさんて(笑)
一応他キャラも演じてますが、そちらはプレイしてのお楽しみということで
実用シーン
シーン数は44。一部登録されないのと、CGの使い回しのがあり。
尺は普通程度にあり、数もあるし、そこそこいいかと。いろいろな種類のHシーンもありますしね。ただ、メインキャラのともこのシーンがフェラ1回、本番1回だけなのは残念。
ホラーフェラはトラウマになる人が出そうだな(笑)
総評
やる前にOHPで作品紹介欄をチェックしておくべき。こういう要素が合うならそこそこ楽しめるかと。やるからにはオールコンプで。途中までは地雷に感じますが、クリア後は地雷作品ではなくなってる・・・筈。
何気にホラー的な部分があるので、夜中に暗くしてやったり、心臓が弱い方は注意を。
実用シーンもそこそこなので総合的に見ると悪くはない出来でした。
評価点数70点
関連商品
 




TOPに戻る