×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
5点 7点 6点 7点 7点 2点


シナリオ
結局水平線まで何マイルだったの?


プレイ時間は共通が3時間で個別が1時間〜1時間半。
総プレイ時間は10時間程。短いです。

このゲーム発売前はめちゃくちゃ期待してました。
しかしプレイしてみるとタイトルから想像していたシナリオとは程遠い出来・・・。
飛行機作りだけしかありませんでした。飛んでるシーンはほとんどありません。
マジでないんです。信じられねぇ。

それでも共通シナリオは割と楽しめたんですよね。
飛行機作ってるだけなんすけど、飛行機作りに燃えてる、ってのは伝わってきた。
でも、個別もまさかそのノリで突き進むとは思わなかったわ。
飛行機作り以外のイベント描写が薄すぎる。
流石に最初から最後までこれで引っ張るのはキツイですよ。
えっちぃゲームなんだからそれらしいイベントあってもいい筈なのにないし。
合宿時にハプニングイベントとか起これば良かったのにそれすらないしであらゆる意味で残念すぎる。

シナリオは終盤にくるまで問題らしき問題も起こらんし、起こったら起こったで今までの洗濯板シナリオからいきなりデカイ山出現だし(ルートにもよるけど)。
もちっとメリハリのあるシナリオで、飛行機関連以外の描写不足な部分を埋めれば割と良い作品になっていたかもしれないのでこの出来は残念です。

そしてなにより残念なのは最初に書いたように飛んでるシーンがほとんどないこと。
タイトルから多くの人は飛ぶとこがあると想像するでしょうが、最初の方に書いたように本編で飛ぶシーンはほんの僅か。
大半のルートではコンテストで飛行機飛ばす直前までいき、次の瞬間にはコンテスト終わってます。
・・・絶望した。いよいよって時にコンテスト終わってるんですよ?
自分の目を疑いましたよ。なんなんだよ、このラスボスが実はスライムでしたって落ちは(訳分からないけど、そんくらいショックってことで)。
作ってるシーンだけで飛ぶシーンがほとんどないってあんまりすぎるでしょ。
そこまで頑張った結果、完成した飛行機なんだから、ユーザー側にもきっちり飛ぶシーンを見せて欲しかったです。
システム
CG鑑賞、シーン回想、音楽鑑賞、用語集あり。
用語集はゲーム中に出てくる単語が収録。
初期設定だと画面がワイドで表示される。
一応設定で変更出来ますが、このゲーム、テキストの表示が独特でイベントCG表示時以外は画面の左に立ち絵が、右にテキストが表示されます。
なので初期状態のが一番いいと思います。スキップ速度は普通。
設定画面が英語表記なのは英語が全く駄目な自分へのイジメですか?
一応項目にカーソル当てれば訳が出るんだけど、使い辛いことに変わりない。
キャラ
宮前 朋夏
CV:ありす
主人公の幼馴染。パイロット担当です。
設定では幼馴染なんすけど、沙夜子の方が幼馴染っぽかった。
理由については沙夜子のとこで書きますが、朋夏は幼馴染というより女友達って感じ。
キャラ自体は嫌いではないけど、個別ではとある失敗から周りにあたり散らしたりで、そこは気に食わなかった。
個別以外ではチームの為に髪切ったりと思い切った行動を起こしたり、で好感はもてるキャラではあります。


名香野 陽向
CV:雛見 風香
主人公の先輩。執行委員の委員長ですが、ある理由から整備担当になります。
沙夜子におもちゃにされたりしてます。湖景の可愛がり方は凄いっすね。
過保護すぎ。主人公が湖景になにかしたりすると高確率で咎めてきます。
理由が理由なんで咎めてくることについては別にムカつくことはなかった。
沙夜子からからかわれ照れるシーンとかは結構好き。
個別は特に書くことはないですね。


津屋崎 湖景
CV:五行 なずな
主人公の後輩。プログラム作成等を担当します。
このキャラ後輩キャラなんですけど、年下じゃないです。
結構早い段階で判明するんですが、年下ではないので注意を。
まぁ、それでも後輩であることに変わりないわけですがね。
このキャラは結構好きです。主人公のことを先輩と慕ってくれて、可愛い!
でも個別の方は残念な出来ですね・・・。
料理作れないのは意外でした。


古賀 沙夜子
CV:木村 あやか
主人公の先輩。宇宙科学会の会長で今回飛行機作りを提案した人。
プレイ前に一番期待してたキャラですが、プレイ後も一番好きなキャラでした。
シナリオも一番良かったかと。あくまでこのゲームでは、ですが。
飛行機関連の描写が一番薄かったであろうシナリオが一番楽しめたってのも微妙な感じがしないでもないけどね。
まぁ、でも飛行機に関係ないって訳ではないんだけどさ。
それにしても彼女、主人公の思考をやたらと読んでくるんですが、これはアイコンタクト的なものと考えるべきなのか?
それとも単に主人公が考えてる事が顔に出やすいとか?・・・って流石にあれだけ読まれると顔に出やすいとかってレベルじゃないよな。
幼馴染だったとしたら、まぁ、不満はあるけど、納得はするんだけど、違うし。
彼女自身のスキルってことで納得するべきなのかな。


花見 麻里矢
CV:安玖深 音
主人公の同級生。航空部の部長で後に飛行機作りを手伝ってくれます。
一番出番が少なく、シナリオの出来も悪いというかなり悲惨なことになってるキャラ。
なんで主人公のことが好きになったのか頑張って考えたけど、分かりませんでした。
このキャラには期待しては駄目です。
キャラデザ
総CG枚数102枚(差分含まず)。背景CGも入っての枚数で、ないと82枚。
ちょっと少ない気がする。もちっと通常シーンでのCGが欲しかったですね。
出来自体は問題なし。ただ背景CGは考えてたほど良くはなかった。
音関連
曲は全部で36曲。ボーカルソングは3曲でOP、ED、挿入歌があります。
OPはなかなか良いですね。今後のシナリオに期待出来そうと思える曲。
実際のとこシナリオは駄目だったけどね・・・。
EDは微妙。シナリオが駄目だったのもそう感じる一因かもしれん。
挿入歌は良いとか悪いとかじゃなく必要ではない。
だって本編中で挿入歌流す程、感動的シーンがあるわけでもなく、燃えるシーンがある訳でもないんだからね。
しかも流れたら流れたらで即エンディングだから、なんなのもうって感じ。
というか挿入歌って朋夏ルート以外で流れてたのか?このルート以外で聴いた記憶がないんだけど。
BGMは特にはなにも。もっと良曲があると思ってたけど、出来は普通程度。

声優さんは結構良いですね。木村あやかさんは好きです!
プレイ前は安玖深音さんの声が合ってない気がしたんだけど、気にはならなかったな。
ありすさんはやっぱこういう元気なキャラ演じてる方が好きだな。
演技の方は問題なしです。
実用シーン
総シーン数5回。回数で分かるかと思いますが、1人1回。
す、少ねぇ。最初に麻里矢クリアした時はこのキャラだけ1回なのか、と思いシーン回想見た時の絶望感はもう・・・。
いや、元々期待してない訳だけど、それにしたって1回は流石にないわ。
尺は普通よりちょっとだけ短いくらいで出来は普通。
まぁ、ここに期待はしないで下さい、てことで。
総評
期待しすぎた。というか新規ブランドな訳だし(中の人達に関しては知らんけど)、期待しすぎた自分もどうかと思うんだけど、でもこの出来はなぁ。
タイトルに偽りありというか、これってプレイした後の大半の人の感想だよね。
少なくとも自分のプレイ後はまさに水平線まで何マイル?でした。
評価点数50点
関連商品



TOPに戻る


このゲームの攻略を見る