×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リアル彼女


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
4点 7点 6点 8点 6点 7点


シナリオ&キャラ
グラフィックだけゲー


プレイ時間は1プレイ、30分程度。コンプまでに掛かる時間は4時間くらい。

シナリオとかそんなのはないです。始めにキャラを選択して、そのキャラとイチャイチャし、エッチして終了。
本当にこれだけ。イチャイチャの内容にしても、お触りして、ヒロインがちょっと感じる、といった取るに足らないもの。もっといろいろな反応を見たかった。

ゲームの進行は、会話→お触りイベント→会話、の繰り返しで、会話イベント中では、彼女からの質問に答えることになることがあります。
肯定、否定、沈黙、の3つの意思表示が出来、選んだものにより彼女の反応、場合によってはシナリオの分岐も起こることに。
この意思表示が曲者というか、テキストがイマイチで、こっちが汲んだ意味とは別の意味だった、という事が少しですが、ありました。
それによって、彼女からは不満な反応され、謂れのない事態にこっちも不満を覚えます。
引っ掛けのつもりだったのか?

で、シナリオは大きく分けて3つ存在し、共通にあたる部分と、そこから分岐する2つのシナリオという構成。
選択によっては場所移動することなく、バッドエンドを迎えることもあります。
そしてシナリオ分岐後にもエロシーンの分岐が存在し、周回プレイが前提の話となっています。
詳しくはシステム欄で語りますが、周回プレイでも大して苦にはなりませんので安心して下さい。

キャラは3人おり、アイドルの愛、幼馴染の彩、学園の先生の香織。
各キャラ簡単に説明すると、愛は素直な明るい娘、彩は素直になりない娘、香織は年下大好き先生、となっています。
個人的にツボに来たのは、香織。大抵の人が妄想したであろう、先生からの誘惑物で、一対一での補習という中で、消しゴム拾う為に屈んでみたり、といろいろと誘惑してきます。これには参った。いやね、このキャラ、全く期待してなかったのですよ。
愛の見た目可愛いぜ!という感じで、自分は愛目当てに買ったようなものだったので、意外な伏兵にやられましたよ、えぇ。
こういうシチュが好みであれば、楽しめるかと思います。

お触りイベントについてもっと書くと、胸やお尻等をマウスで揉んだり撫でたりするというもの。触り続けると、彼女の快感度が上がり、最高潮に達するとハートが貰えます。
このハートは、エロシーンでの奉仕イベントにて使用出来、奉仕メニューを変えたい時に使用出来ます。
彼女の顔を弄るイベントもあるのですが、これは本当に弄るだけで何かある訳ではありません。
やり続けると、同じ会話を繰り返す事になるので、さっさと話進めたい人は、何もしないほうが良いかと(自分は一度弄ってからは何もしなくなりました)。

こんな感じの内容で、香織は楽しめたものの、他キャラは特に・・・という結果に。
システム
チャプター選択、フリーエッチモードあり。
チャプター選択は、見た事のあるシナリオの初めからプレイすることが出来ます(お触りのみのプレイも出来ます)。
フリーエッチは見たエロシーンの回想。服の着脱は自由に出来ます。

本作は周回プレイが前提の作りなのですが、質問を投げられる部分以外は飛ばすことが可能となっています。
これのおかげで周回プレイも大して苦ではないです。読み込みでイラつくという事もないですし(自分の環境では、ですが)。
操作性も殆どがマウスのみで可能なのも良かったです。ただ、エロシーンでカメラアングルを変えるのに、キーボードでの操作が必要なのは微妙。
通常のままでのアングルは正直イマイチなのが多い為(男目線での視点は悪くないと思いますけど)、アングル変えないとエロは使い辛いのに、片手で出来ないのは不便ではないでしょうか。
ここもマウス一つで出来るようにして欲しかった。挿入中は手を動かすことなんてないので、これ出来なくして、アングル操作を出来るようにすれば良かったのに。
キャラデザ
良いですねー。顔のアップがありますが、見るに耐えないと感じず、普通に可愛い。
表情は一部イマイチなのがありますけど、頬を染めて上目遣いで見てくる表情は凄く可愛い。
これの破壊力はとんでもなかったです。思わず何度も見てしまいましたから!
音関連
BGMいくつかありますが、特には書くことはないです。
声優さんも特に語ることなし。
実用シーン
シーンは前戯、奉仕、挿入の3つで構成されております。
前戯は服を脱がせる、キスをする、胸を揉むことが出来ます。
キスシーンがあるのは良かったですね。

奉仕は手コキ、足コキ、パイズリ、フェラの4つ。
シナリオ中で手に入れたハートの数だけ、奉仕メニューを変えることが出来ます。

挿入は体位少なめで、途中で体位を変えることは不可。
ただし、ヒロインは快感の上昇によって手を繋いできたり、といった変化があります。

シチュはプールサイド、砂浜、風呂場、浴槽内、教室でしている等、いくつかあります。
衣装は、愛に水着、制服、彩に私服、バスタオル巻いた姿、香織に私服(仕事着?)、ボンテージ(だよな)とあります。

シーンの数は、大きく分けて4つずつ。シーンによっては、途中で分岐も。
量は少ないですが、その分は質でカバーといったとこでしょうかね。
グラフィックのレベルは高いですし、表情にイマイチなとこがあるものの、この手の作品が好きであれば、それなり、といったとこか。
ただ、システムでも語りましたが、自分好みな視点にするのが面倒すぎるのがネック。
後は連続で射精出来なかったり、どちらかがイクと終わりな点でしょうか(2人一緒にイク事は可能です)。
フリーエッチでは好きなだけ出来ると思っていたので、残念です。
総評
グラフィックは凄かったけど、内容自体は非常に薄いものでした。
香織がツボなキャラだったので、多少楽しめたものの、他2名については、いまひとつ。
ただひたすらに、ヒロインの胸を揉んだりしたい!という人なら楽しめるかもしれませんが、そうでなければすぐに飽きるでしょう。
評価点数69点
関連商品



TOPに戻る


レビュー一覧ページに戻る