×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Rain memory−あまやどり−


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
5点 7点 6点 7点 5点 7点


シナリオ&キャラ
夢と現(うつつ)が交錯する不思議感覚アドベンチャー


プレイ時間は初回30分程度。2周目以降もプレイ時間はそれほど変わらないです。
総プレイ時間は3時間程度(シナリオは1時間30分もあれば読み終わります)。

シナリオはループ物。低価格タイトルなので、話は短いですが、短いなりによく纏まっていたと思います。・・・最後以外は。
登場人物は主人公と玲音の2名のみ。
展開される場所もかなり限定されており、基本的には車内。
なのですが、主人公は会話中に意識が飛んで、病院に行ったり、学園に行ったりします。
車内で話す彼女は明るい感じですが、主人公の意識が飛んだ先での彼女は大人しいキャラだったり、更に積極的になったりしてます。
果たしてこれはただの夢なのか、それとも現実の出来事なのか・・・?といったような感じで、この不可思議な出来事に困惑しつつ、話は進みます。

最低3周すれば、エンディングに到達し、それまでの不可思議な出来事について、そして主人公と玲音の関係が分かります。
ラストはすっきりとした終わりで、あー良かったなぁ、という気にさせてくれます。・・・ただエピローグ、あれには唖然。
いや、そういうこともあるかな?と頭の片隅にはあったものの、本当にそうなるとは。
ああいった展開もありではあると思いますけど、折角、良い気分で終われそうだっただけに、残念な部分のが大きいです。
システム
CG鑑賞、シーン回想あり。音楽鑑賞はありません。
スキップ速度は普通。フラグ初期化ボタンが用意されており、これを押すと、物語の始めからプレイ出来るようになります。
キャラデザ
総CG枚数18枚。価格を考えるとこんなもんでしょうかね。
出来は結構良いです。というか元々この作品を買った動機が絵。
そこそこ好きなキャラデザだったのですよ。
なので、このキャラデザには不満はないです。
音関連
曲数不明。ボーカルソングなし。
BGMは特に印象に残るものはなかったです。

声優さんは問題なし。
実用シーン
総シーン数14。全て玲音とのシーン。
シチュは先生と患者、学生カップル、普通状態の玲音とあります。
服はチアガール姿、体操服、パジャマ、スク水、私服があります。
尺は普通程度で、質も普通くらい。
状況によって玲音の性格が変わっているので、一粒で2度美味しい的なエロシーンかと思います。
総評
最後は個人的に残念に感じましたが、それ以外は結構楽しめました。
ボリュームは少ない作品なので、気になった人は、ちょっとした息抜き程度にプレイしてはどうでしょうか。
評価点数67点
関連商品



TOPに戻る


レビュー一覧ページに戻る