×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Primary Step


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
4点 5点 6点 7点 7点 4点


シナリオ&キャラ
今回も酷かった


プレイ時間は共通1時間半、個別が30〜1時間。総プレイ時間は6時間程。

Purplesoftwareの姉妹ブランドである、Purplesoftware delightの2作目。
前作のオレンジメモリーズは散々な出来で、正直、今回も期待していなかったのですが、それがまぁ予想通りな出来に。

今回も前作と同じく、幼なじみヒロイン達がメインとなる話。ヒロインの内3人が幼なじみ。他2名の内1人は女友達で、もう1名はゲーム開始後に主人公達の学園へと転校してきます。
話はパッケ裏を読むと、主人公が転校する事になり、その事が切欠となり物語が動き出すようなのですが、えぇっと・・・想像していた話と違ったんですけど。
いや、確かに主人公が転校するって話は出ますけど、でもこれ共通の早い段階で解決してしまうんですよ。
主人公の転校話、その後に来る転校してくる菫。彼女も加えたメンバーで主人公との思い出つくりをしてくような、そのような作品なのかなぁ、と考えていたのですが。
そんな事は全くなく、あっさりと主人公が転校する日に。そしてオチは両親が先に飛行機で行ってしまい、主人公は転校しなくてもよくなったという下らないもの。
主人公が転校しなくても良くなった理由はあるのですが、だからと言ってこの展開はあまりにもお粗末だろうと。
必要のない設定に展開。転校してきた菫が切欠となって物語が動き出した、で別にいいでしょうに。

やってて思ったのは、横道に逸れる会話が多い点。そんな会話膨らませなくていいよ、ってのがほとんど。
面白くもない中身のなにもない会話を延々と見せられるのは苦痛です。
クリックしていて何度「そんな話どうでもいいよ」と思ったことか。

個別シナリオの出来は、こちらも良いとはいえない。
どのルートも登場人物に変わりはほぼなく、話が広がることがない。
同じような展開ばかりでダレてきます。「そういえばお前らデートしてないんじゃね?行ってこいよ」というもうそれ別ルートでも見たよ、みたいな。
フルプライス作品とは思えない展開の狭さ。もっとキャラ数増やして、話の幅を広げてほしかった。

キャラは幼なじみ、妹のような幼なじみ、姉のような幼なじみ、女友達、クール転校生といった具合で、悪くはない。
基本はヒロイン達との日常シーンがメインとなってしまっているので、ヒロインとの1対1での萌えシーンのようなものはほとんどないのですが。
ハマったキャラは菫ですね。主人公にデレてからの菫は可愛い。朝、主人公の家まで迎えにきて、でもその事を正直に話すのは恥ずかしいから誤魔化して認めようとしないとことか。
他のキャラはあまり楽しめなかったのですが、菫だけは萌え的な意味で楽しめました。
システム
CG鑑賞、シーン回想あり。音楽鑑賞はないです。
まず、プレイする前にパッチを当てましょう。
当てないと攻略出来ないヒロインはいるし、間違ったイベントCGが挿入されたりします。
当てても立ち絵の表示ミスがあったりするのですが・・・。
今回もキャラ紹介はないので、こちらではやらないみたいですね。残念。
キャラデザ
総CG枚数61枚。少なかった前作よりも更に枚数が減っています。
意味が分からない。なんで減ってるの?
これフルプライス作品ですよ?立ち絵のパターンも少ないし、これは酷い。
絵の出来自体は普通だと思います。
音関連
音楽鑑賞ないので曲数不明。ボーカルソングは2曲。
出来は普通。BGMも普通。使うとこがおかしいと感じた以外は特に何も。

声優さんは特に問題なし。
実用シーン
総シーン数10回。各キャラ2回ずつ。
前作から大幅ダウン。尺は普通より短めで、質は低め。
いつの間にか終わっていた、というシーンばかり。
前作よりもエロ度は下がっていますね・・・。
総評
前作と比べてシナリオはマシにはなっていますが、あくまで前作と比べてマシなレベルであって、他のブランド作品と比べてしまうと微妙な出来。
絵とキャラも良くなっていると思います。でもそれ以外の部分は前作より酷い。
このレベルの作品がフルプライス、それが2作続けてというのは、ちょっとどうかと思いますよ。
前作から何も学んでいないのか・・・。この分だと次回作(出るのか?)も期待は出来ませんね・・・。
評価点数51点
関連商品



TOPに戻る


レビュー一覧ページに戻る