×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

虹色あるけミカン〜Magic of alchemy〜


シナリオ
大雑把にシナリオ説明すると、錬金術で出来てしまった、あるけミカンを使って、食べた相手に命令を与えるというような感じです。とりあえず先に書いておくと、抜きゲーではないです。いや、このシナリオ説明だと誤解する方もいるかもしれないので念の為、ということです(笑)


シナリオは可もなく不可もなく、といったところですね。せっかくミカンの命令内容を選ぶ選択肢があるのに、変化があるのはその一回きりというのはちょっとなぁ・・・。どうせならその後のシナリオにもなんらかの影響を与えるとかして欲しかったところ。

後、とあるキャラルートでの、ミカンを使ってエッチしようとするのは勘弁して欲しいところでした。まぁ結局は最後まではいかなかったんですけどね。

それと個人的に気になったのが、ひかりルートなんですが、アレで終わりなのはどうなの?といったところ。ひかり自身が悩んでいた事は解決したかもしれんが、それに対する周りの問題は解決してないと思うのだが・・・。実際エピローグを観る限り、その後が大変な事になるのは安易に想像がついてしまうし。もうちょい個別を長めにしてそこら辺も解決してくれてたらなぁ。
システム
ディスクレス可、スキップはまぁまぁ早い。CG鑑賞(カットインCGも登録される)シーン鑑賞、音楽鑑賞、と標準レベルですね。ただエンディングがスキップ出来ないのはマイナスです。その他には特に不満に感じるところはなかったです
キャラデザ
原画担当してる人って家族計画の人なんだよね?なんか全然違う(一部それっぽいのは残っているが)人が描いたみたいなんですけど。管理人はこの人の作品は家族計画しかやった事ないんですが、描きかた変えたんでしょうか?正直あまり好感が持てる絵ではありませんでした。塗りも綺麗とはいえないし、髪の一部が光ってるのも気になりました
音関連
特に印象に残ったBGMはなかったな。ただ、声優に青山ゆかりさんがいるのはかなりのプラスポイントです。当然今回もツンデレキャラ担当です。
実用シーン
桃花、綾音は3、凛子、ひかりは2つと少なめです。桃花と綾音は本番までいかないのがあるので実質2つになります。あまり期待はしない方がいいですね
総評
全体的に観ると微妙な出来、キャラデザも気にくわない人の方が多そうだし。攻略キャラも4人と少なめな上に、個別も短めなんで早い人だと1日で終わるでしょうね。管理人のお気に入りキャラは凛子、ツンデレな上に青山ゆかりさんですからねぇ。ただ、キャラデザ的には綾音の方が好きです
評価点数58点
関連商品



TOPに戻る


このゲームの攻略を見る