×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メアメアメア


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
3点 6点 6点 6点 6点 7点


シナリオ
イルゲーでした


総プレイ時間は6時間。体験版プレイ済みだとおよそ4時間。
ボリュームはかなり不満です。

突然ですが、立ち絵のないキャラから妬みで物ぶつけられたり、追いかけられたりするゲームってあるじゃないですか。
そういうシナリオの作品に私は声を大にして言いたい。
「やめろ!!!」と。こういうのって凄くムカつきませんか?
立ち絵キャラで主人公とある程度繋がりあるキャラだったら別なんですが(ムカつくにはムカつくけど)、立ち絵がないってことは=主人公にとって、ゲームにとってどうでもいい存在ってことですよね。
そういうキャラにこの手の行動取られると、すっごく腹立つんですよ。
「なんで大した知り合いでもないお前達にそこまでされなきゃいけないんだよ!!!」ってね。
しかも性質が悪いのは怒りの向ける先がない。立ち絵もあるキャラだったら「この○○ムカつくんだよ!!!」って立ち絵に向かって怒りをぶつけるのですが、立ち絵がないってことは高確率で名前もない、そんなキャラにどう怒れと・・・。
「生徒Aムカつくんだよ!!!」なんてシュールだろ。
いないようなキャラにこういうのやらせるのマジでやめようよ・・・。

と、ここまで書いたら既に分かっているでしょうが、このゲームには上で書いた展開が何度かあります。
教師からも嫌がらせめいたことされるし、めちゃくちゃ腹立ちました。
まぁ私が過剰に反応してるだけなんで、大半の人は気にしないんじゃないかな。

シナリオ中身については薄いです。極薄って書いてるコンドームくらいの薄さ(何
山も谷もありません。あるのはメルの胸以下の平坦なシナリオです。
まぁアレです。つまらんかった。

そして何よりも私を絶望にさせたことはほぼイルの一本シナリオってこと。
シナリオの8割はイルシナリオです。つ ま り、私が期待してた瑠璃シナリオがちょっとしかないんだよぉぉぉー!!!
イル以外の個別は15分もあれば終わります。ははは・・・瑠璃とあんなことやそんなことが出来るのだと楽しみにしてたのに・・・。
しかもエンディングでも結局イルも一緒な形だし。
ある程度の短さは覚悟してたが、ほんのおまけ程度のシナリオとは思ってなかったわ。
システム
CG鑑賞、シーン回想、音楽鑑賞、立ち絵鑑賞あり。
このゲームにはSSSというシステムがあります。
簡単に説明しますと、画面右下にある「IN」か「OUT」という表示がされてる部分があるんです。
「IN」が中に出す「OUT」が外に出すという意味。
このシステムを切り替えることによりスムーズにシーンが見れるというもの。
これはいちいち選択肢選ばなくてもいいので、便利ですな。
ただね、このゲーム差分の回収がかなりめんどい作りになっているんですよ。
だいたいのゲームってシーン回想モードから差分とか回収出来るじゃないですか。
しかしこのゲームのシーン回想では射精先を変えたとしてもそれを本編で見てないと、シーン回想からでは見れないのです。
つまりわざわざ差分の回収の為に本編をやり直すか、差分の為にえっちぃシーンでセーブしておかないといけない。
えっちぃシーンで出てくる選択肢も本編で選んでない選択肢は選べない作りになってますし。
SSSよりもこのシステムをなんとかして欲しかったですよ。
スキップは普通。初回起動時のみディスク認証ありのようです。
キャラ
イルギット=ナイトメア
CV:木野原さやか
サキュバス。主人公の家に居着く。
サキュバスとしてはかなりの落ちこぼれですね。
そしてサキュバスなのにエッチで恥ずかしがるとか(笑)
知識自体もあまりなく主人公からいろいろ教えられる始末。
嫌いでもないけど、好きでもないキャラでしたね。

メリッサ=ナイトメア
CV:唯香
イルの妹。天才サキュバス。
姉に対してはデレデレ、主人公に対してはツンツンキャラです。
個別の最後では一応デレはあるような、ないような、てとこです。
自分はメルシナリオが一番楽しめましたね。
普段のあんな強気な性格してる彼女になんでも命令出来るなんて最高!

槇野 七菜
CV:奥川久美子
眼鏡キャラ。クラス委員長です。
正直このキャラは好きじゃないです・・・。
理由は眼鏡かけてるから。外すシーンが多少あれば変わったかもしれんが、性格自体もさして好きって訳でもなく、外しても好きになることはないな。
それと立ち絵の腕が・・・あんな状態で疲れないのだろうか・・・。

藤野 瑠璃
CV:越智悠
主人公の妹。主人公とは別の学校に通っています。
いや〜もうね、超可愛いです!!!惚れたね。
だってだって主人公と同じ学校に通う為に、猛勉強するようなキャラですよ?(残念ながら不合格にはなったが)
イルに対しての「兄ィは自分のもの」というような台詞は私のハートに来ましたね。
し か も、主人公を「兄ィ」と呼ぶとか!これで萌えなければいつ萌えるのかと。
「お兄ちゃん」と呼ぶシーンもあるし、妹好きは鼻血もの(何
それだけに、それだけに個別の短さが悔やまれるなぁ(泣
キャラデザ
CGは全部で75枚。あのですね、これ目がおかしいです。
もっと言うとまつ毛。部分部分でまつげが変で、めちゃくちゃ気になります。
イメージ的には昔の少女漫画でまつげがすっごく変なのとかありますよね。
あれみたいな感じ。後、胸の大きさが統一されてないのも気になる。
イルの胸が普通サイズになったりめちゃくちゃデカくなったりで、お前は胸の大きさのコントロールも出来るのかと。
ということがあるように絵は安定感がない。
まぁ見るに耐えない絵自体はないのが救いか。
音関連
曲は全部で21曲。ボーカルソングはOPの1曲のみ。
若干電波入った歌です。特に言う事はないかな(苦笑)。
BGMはマツゲンサンバがヤバイと思うのですが(笑)。
タイトルからおそらくどんな曲かイメージ出来るかと思いますが、まさにそれです。
最初流れた時は吹いたわ。その他BGMは特に書く事なし。

声優さんも特に書く事なし。
実用シーン
総シーン数24。内訳としてはイル17、メル2、七菜1、瑠璃1、メル&瑠璃1、イル&七菜1、イル&メル&瑠璃1となっております。
ちなみにメルの回想は1つは足コキで射精まではいかず、途中で終わり、もう1つは最初はメル単独フェラで、その後にイルとの姉妹丼でのシーン。
メル&瑠璃はお風呂場でメルが瑠璃に悪戯をしてるようなシーンで、主人公は介入しません。
イル&七菜は2人がフェラしてくれるもので本番なし。
数見て分かるようにイル以外は最後までするのは1回のみ。
もう少し他キャラのえっちぃシーンが見たかったですよ・・・。
質と尺はまぁそれなりなんだけど、サキュバスゲーと見ると、ちと物足りない。
精を搾り取るようなシーンが圧倒的に少ないんですよね。そういう意味でメルのシーンはもっとあると良かったかも。
設定では天才サキュバスってなってるしね。これだと勿体無いですよ。
総評
まぁ予想はしてましたよ・・・。でもイル以外のシナリオの短さには泣ける。
瑠璃シナリオもっと欲しかったな(もちろんエロも)。
作品全体としてはエロ以外見るものはないですね。
エロも実用ゲーほど濃いってわけでもないですし。まぁそこそこではあるんですが。
それ以外は微妙な出来ですね。ミドルプライスなら評価上げてたけど、フルプライスではこんなもん。
評価点数63点
関連商品



TOPに戻る


このゲームの攻略を見る