×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コムスメ【孤高娘】


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
5点 7点 7点 6点 8点 4点


シナリオ
あんでる作品は初。体験版をプレイして、バカゲーっぽくて気に入り購入。


攻略キャラは一応5人。話数構成で、全10話+エピローグという作り。
共通が6時間前後で個別は20分くらい。総プレイ時間は8時間前後。
まず初めに言っておきますが、このゲームの主人公はクロスではなくイリヤです。
視点は殆どクロスですが、間違いなくイリヤが主人公。そんくらいイリヤは活躍し、逆にクロスは空気です。
いなくても差し支えありません。というか普通に存在自体忘れることがありました。
もうそんくらい空気。ここまでの空気主人公は久々に見ました。


さてこのゲームのおよそ9割を占める共通ですが、正直面白くなかった。
設定とかはバカゲーっぽいんですが、笑えるとこはあまりないです。
体験版ではクロスの思考やリュシィの発言等は笑えたんですけど、体験版外はそうでもなかった。
イリヤがもっととんでもない行動起こすのかな、とか思っていましたが、別にそこまで気にするレベルでもないし。
イベントも体育祭や文化祭など普通の学園物と同じイベントがあるだけ。
文化祭の出し物の魔法少女の劇はアホ過ぎて笑えましたけどね。


というか笑える笑えない以前にめちゃくちゃ腹立たしいイベントがあって、かなり頭にきましたね。
イジメのイベントなんですが、暴力振るうは、ジュースかけるはかなり腹立たしい。
しかもその後解決したのはいいが、イジメてた仲間の1人とイジメられてた本人が付き合うんですよ?
いくらなんでもそれはない。イジメられてた奴はどんだけマゾなんだと。
一応フォローしとくといきなりくっ付く訳ではなく、お互いを意識しあう描写はあります(おまけもいいとこだけどね)。


上でも書いてるように話数構成なんですが、どうもその構成に疑問が。
大抵こういう構成のゲームだと各話でメインとなるキャラが変わるのですが、このゲームの場合それがほぼないです。
全部の話の中心がイリヤで構成され、他のキャラはおまけのようなもの。
しかもそういう構成なのに共通で他ヒロインと選択次第でH出来ちゃいます。
当然ながら恋人でもないし、さらに言うならクロスは相手に対して好意は抱いていません(少なくともその時点では、ですが)。
ヒロインに関してはその時点でジャネットを除きクロスに好意?を一応抱いてるようなんですけどね。
しかしその好意も何故向けられてるのか不明。アメリアは主人公の容姿に惹かれたようなことを言ってましたが、他のキャラ(イリヤ除く)は特にその辺については触れられてなかったです。
ぶっちゃけクロスよりイリヤに惹かれる方が自然な気がします(いや、イリヤは女性だけど)。ジャネットなんてイリヤに何度も助けられてるし、にも関わらず特に何かした訳でもないクロスに惹かれるのは不自然すぎ。
そんな訳なんで恋愛描写はほとんどありません。


超短い個別についてはおまけレベル。メインのイリヤ以外はお粗末もいいとこ(イリヤもいいとは言えないが)。
イリヤ以外のキャラはほぼ同じ流れで、エピローグが違うだけです。しかも一部スキップで飛ばせない部分までありイラつきます。
イリヤについては他キャラとは過程が違うだけで、結果自体は他ルートと変わらない為、微妙。
結果、一本道シナリオと言っても差し支えないゲームとなっています。
各キャラのバックボーンとか触れるべきとこはあった筈なのになぁ。


設定はバカゲーなのに面白みに欠けるシナリオ。所々面白いと感じる部分はありましたが、大部分はつまらなかった。
個別もないに等しいし、キャラ自体は良かったのに、シナリオに不満の残る出来でしたね。
システム
CG鑑賞、シーン回想、音楽鑑賞あり。
スキップは早いです。システム周りも最低限のものは揃っているので問題なし。
不満点はシナリオ部分で書いた、同じような文が飛ばせない点。
微妙に違うとこがある文章はあるにはありますが、正直何週もする事を考えると読むのが苦痛になります。
ここだけはなんとかして欲しかった
キャラ
入谷 友里
CV:青山ゆかり
軍人で階級は少尉。クロスと一緒に今回の任務に当たることに。
メインヒロインと同時に主人公。彼女が出ないイベントはほぼ皆無と言っていいくらい出ます。
なのでイリヤが気に入らないと進めるのは苦痛。自分は割りと好きなキャラだったので問題なかったです。
もう、彼女はカッコいい。クロスに代わって大活躍してくれます。
真っ直ぐに己の意志を貫く様は惚れます。というか惚れました。
魔法少女の劇では普段の彼女とは違う面が見れて、良かった。
そして彼女が何故クロスを好きなのかという理由はかなりキマシタ。
そのような理由があったなんて、反則だよ。これで更に彼女のことが好きになってしまいましたね。
他ルートで東郷に相対した時の名告りはこのゲーム一番の名シーンです。
何度も言いますが、カッコいい。中の人もハマリ役でしたし、最高でした。


アメリア=バウアー
CV:榎津まお
世話好きで身体能力が高く、周りから頼られる事が多い。編入して来たばかりのクロス達にいろいろ世話を焼いてくれます。
イリヤとはスポーツ対決のイベント後、お互いを認め合う親友のような関係。
クロスの事を初めて見た時に一目惚れしてしまったようで、ちょくちょくクロスの様子を伺う場面があります。
もっともその所為でイリヤには姫将軍ではないか?と疑われてしまうんですけどね。
キャラ自体は結構好きだったんですが、如何せんイリヤと姫将軍のキャラが強烈だった為、影が薄い。
クロスに自分の想いを知られた後、もっとクロスに対していろいろ仕掛けてくれると良かったかな。


ジャネット=グリムターゼ
CV:新堂真弓
貴族のご令嬢。かなりの我が侭娘で周りに敵が多いです。
駄目だ、このキャラは本気で受け付けない。キャラデザも好きじゃないし、性格が駄目すぎる。
親の権力の傘の下でやりたい放題。偉いのはお前じゃなくて親だろうが!!!と思いながらやってました。
イベントではアメリアが持っていた羽飾りを壊した時はマジで画面を殴ろうかと。
ホントにこのキャラだけは無理。いくら途中から性格が軟化するからって、受け入れられない。


麻誓 有希
CV:楠鈴音
クロスの上司にして義理の姉。クロスの事をからかうのがお好きなようです。
眼鏡キャラな上、登場シーンがそんなに多くない為、あまり印象に残ってません(管理人は眼鏡キャラが苦手)
性格も姫将軍の方がインパクト高くて霞んじゃうし、イマイチなキャラ。
姉キャラは好きだけど、このキャラはそれほど好きでもなかったですね。


リュシィ=ハルトマン
CV:民安ともえ
アメリアのルームメイトで下級生。言動がちょっと変わっていて周りからアホの子と呼ばれています。
なんかOHPのキャラ紹介ではトラブルメーカーと書かれていますが、出番があまりないです。
トラブルもほとんど起こしてなかったですし、序盤とかちょいちょいにしか出てなかったのでほとんど印象には残らず。
っにしてもテキーラ兄キは笑えた。テキーラ飲ませて悩みを忘れさせるとか強引過ぎるだろ。


姫将軍
CV:???
物語終盤で出てきます。終盤だけど性格が強烈なので記憶に残ります。
もう性格がツボ過ぎて、最後はこの娘しか見えない。
立ち絵とかも強気な感じでモロ好み。麻誓以上の狸で性格の裏表が激しいのもグッド。
正体は予想通りでしたが、ギャップが凄まじい。まさかこんなキャラとは、と思いましたね。
出来れば彼女についての過去等をもっと説明して欲しかったです
キャラデザ
総CG枚数は78枚。ちょっと少ないですね。
立ち絵のパターンは少なく、テキストウィンドウの横に表情が表示されるタイプ。
テキストウィンドウで表示される顔の表情はコロコロ変わって良いのですが、立ち絵自体はほとんど変わらないので、会話内容によっては場面と合わないとこがあったりします。
イリヤの立ち絵が微妙だったんですが、ウィンドウ横に表示される表情は良かった。立ち絵もこのクオリティなら文句なかったんですが。
キャラのとこでも書きましたが、ジャネットは嫌いです。
イベントCGの出来は微妙なのがいくつかありましたが、そんなに気になるレベルではなかったです。
音関連
曲は全部で17曲。OP曲はありますが、ED曲はなし。
OP曲は作風に合っていて良かったですね。
BGMは「全軍進メ!」「生と死の狭間」が割と気に入りました。
出来自体は普通かな。


声優さんは青山ゆかりさんが良かった。
間違いなく青山ゆかりゲー。キャラがハマリ過ぎでした。
実用シーン
総シーン数は15回。各キャラ3回ですが、イリヤ以外は最後のシーンを数に入れるのはどうなの?と感じました。
いきなり挿入シーンから始まってたりで会話して即終わり、ですからね。
入れるなら入れるでちゃんと入れて欲しかったです。
なので実質シーン数は11回と思って下さい。
後はシーンに入るタイミングが強引過ぎる。シナリオのとこでも書いたように主人公が初エッチ時においてヒロインに好意を抱いていないのも気になりましたし。
尺は短い、質自体も高くないで微妙でした。
まぁ、でも姫将軍とするシーンはちょっとではありますが、好きではありましたね。
総評
バカゲーな部分に期待して購入すると間違いなく外れだと思われる作品。
このゲームはイリヤの為にあると言っても過言ではないので、まずイリヤの性格が合わなければ手を出してはいけないです。更に言うならクロスの空気っぷり等がスルーする事も条件ですね。キャラはイリヤと姫将軍のインパクトが強すぎた為、他キャラが薄くなりましたが、それでも悪くはなかった。期待してた笑い部分が弱すぎて残念な出来でした
評価点数60点
関連商品



TOPに戻る


このゲームの攻略を見る