×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キサラギGOLD★STAR


シナリオ システム キャラ キャラデザ 音関連 実用
6点 6点 9点 9点 9点 6点


シナリオ
ぱぱらー


プレイ時間は共通2時間、個別2時間30分。サブは1時間程度でトゥルーは1時間30分。
総プレイ時間は16時間30分。

ナツユメナギサで知名度が上がったサガプラの新作。今回は幼なじみグループを軸に展開される、それぞれの夢についての話。
兎に角、キャラの萌えが凄いです。どのキャラも可愛く、些細なことにも萌えてしまいます。
キャラ同士のやり取りも良く、気心知れた者同士の遠慮のないやり取りはいいですねー。
お互いが信頼し合っているからこそのやり取りってのが伝わってきます。

シナリオは共通内でいろいろと伏線が散りばめられています。
何故かなくなっている新聞、腕輪について、幼なじみ達が主人公に対しての隠し事等。
ナツユメナギサ同様に先が気になる内容で、共通最後の、ある人物の登場で一気にファンタジー色が強くなります。
主人公達が身につけている腕輪の秘密とか。
しかし共通が終わるとファンタジー色は途端に薄まるのですが。

個別シナリオは共通シナリオと比べ、普通の日常作品のような展開。
それぞれのヒロインの夢を叶える為に主人公がお手伝いするような話。
ファンタジーな展開もありますが、共通に比べると弱い。
共通、最終ルートと比べ個別は温度差を感じるなぁと。
いや出来自体は悪くないんですよ?ただ、個別は個別単体で完成しきってしまっていて、最終ルートに繋がる部分がほぼない。
結果、個別がある意味あったの?ってなってしまうのですよね。
唯一、沙弥シナリオだけは絡むのですけどねー、他はうっすらと絡むかなぁ、いやどうだろ、というレベル。
ナツユメナギサのように、最後までやることによって個別で意味が分からなかった事が判明するような形であれば、また違ってきたのかもですが。

正直、シナリオはちょっと期待外れかなぁという感じですが、冒頭でも書いたようにキャラの魅力はかなりのもの。
萌えゲーとしてみれば十分に良作で、シナリオではなく萌えに期待するのであれば外れということはないと思います。
シナリオも萌えゲーとしてみれば及第点ですしね。
システム
CG鑑賞、シーン回想、音楽鑑賞あり。
ナツユメナギサでは、いろいろと不満に思えるとこがありましたが、今回は改善されてます。
されているのですが、ちょっと不親切に思えるとこが。
それは、ロックされているキャラが攻略出来るようになったのを知らせてくれないのと、最終シナリオへの入り方。
前者はまだいいとしても、後者はプロローグから始めないと入れないので、知らせてくれないのは不親切かと。
もう一度プロローグから始めてください、と表示してくれればいいのに。
それと、CG鑑賞等から、シーン回想等の別のを見たい時にわざわざタイトル画面に戻らないといけないのは面倒だなと。
戻らなくても見れるようにしてほしかった。スキップは早め。
キャラ
遠藤 沙弥
CV:結衣菜
幼なじみメンバーの1人。主人公とは男女の垣根を越えたような関係。
一人称が「わっし」とあまり馴染みがないキャラとなっています。
見た目もそうですが、中身も好みで、この作品の中で一番好き。
へんてこな歌を歌っているとこ可愛いですし、ぎゃおー!と驚かせてくるとこも可愛い!
笑顔が凄く似合うキャラで、見ていて自分も楽しい気分になってきますね。
恋人になった後の照れっぷりも良いです。個別は一番、最終ルートと関わっているものに。
途中の恋人描写は凄く良かったんですが、最後のご都合主義感がちょっと・・・。
エピローグで「え?」となりました。

羽音々 翼
CV:桃木友梨
幼なじみメンバーの1人。学院のアイドル的存在。
男女からの人気があり明るく接しているのですが、何かの拍子に裏モードが発動すると大変。
黒い表情でぶつぶつと文句やら呟いています。
普段とのギャップがあって、なかなか良い。
個別は萌え度が一番高いですね。終始ニヤニヤしっぱなし。
正直、プレイ前は一番興味のないキャラだったのですが、いざやってみると物凄く萌えて、気がつけば沙弥に次いで好きなキャラに。

新田 いちか
CV:佐本二厘
幼なじみメンバーの1人。主人公の妹です。
剣道部所属で、腕は結構なもの。掛け声の「ちゃああああ!」とかがツボに。
何度も聞いてしまいます。ツンデレ気味な性格で、主人公に対してはツンツン、たまにデレ。時々、自分の事を「いちかちゃん」と呼んでしまう子供っぽさがあり、そういうとこもいいですね。
主人公のシスコンぶりも理解出来てしまう。こんな妹ならそりゃ可愛がってしまいますよ、えぇ。個別での床に臥せって、強気状態が鳴りを潜めているいちかを見て、守ってあげたい!というのを強く感じましたね。

藤丸 命
CV:星咲イリア
幼なじみメンバーの1人。メンバーの中では一番落ち着いたキャラ。
時々キツイ事を言ってきます。絵を描くのが好きで、休みの時間には頼まれて似顔絵を書いたり。
恐ろしい絵を描き、主人公を驚かせてきたりもします。
個別はメインの中では一番駄目だったかなぁ。
ツッコミ所が他のルート以上に多いです。萌えも正直、他よりも弱かったですし。
見た目は好みだったんですけどねぇ。

富良峰 英子
CV:涼森ちさと
風紀委員長。真面目な性格で、目立つ主人公達はよく彼女から注意を受けてます。
共通の時点では、そんな好きなキャラではなかったのですが、特定ルートで主人公を兄と慕ってくれるとこがツボに。
しおらしい態度がめっちゃ可愛いです。桂子、一穴とで組んでいる月詠の4剣士の名乗りを最初に見たときは笑いました。
ポーズまで決めて、アホっぽいです。こういうノリ好きなのでいいですけどね!

蓬田 奈々子
CV:田中美智
近所に住むお姉さん。主人公達とは昔なじみで、よく相談に乗ってくれたりします。
こういう年上キャラいいですねー。年上らしさを持ちつつ、からかってくるという子供っぽさを持っているという。
プレイ中は、好きなキャラだけど攻略出来ないんだろうなぁと思っていただけに、ルートがあると分かった時はめっちゃ喜びました。

霧島 冬理
CV:雪都さお梨
主人公の後輩。主に命ルートで登場。
命ルートでは、イマイチ好きになれなかったのですが、個別シナリオでは結構可愛いです。
普通に先輩と慕ってくれますからねぇ。後輩キャラ好きなんです。
まぁ終盤の暴走シーンはちょっと・・・でしたけど。
キャラデザ
総CG枚数98枚。複数絵師。いちかの立ち絵がちょっと気になりますが、他のキャラは可愛いです。
翼の黒い表情が良いですね。めっちゃツボです。
みんな可愛く描かれており、自分はかなり好きな絵ですね。
音関連
曲は全部で32曲。ボーカルソングは6曲。
どれもレベル高いですね。特に「ぱぱらー」は中毒性があります。
ホントに何度も繰り返し聞いてしまい、頭がどうにかなりそう。
「狼男が恋をした」はシナリオ中での流し方が良かった。
歌は可愛らしい歌声で、ぎゃおぎゃお言ってるのがいいね!
BGMのレベルも高い。「俺の歌を聴け」は大好きです。

声優さんは問題なし。
実用シーン
総シーン数19回。沙弥、翼、いちか4回、命3回、英子、奈々子、冬理、桂子1回となっています。
メインだけでなく、サブにもシーンがあるのは良いですね。
服は沙弥にメイド服、翼に裸エプロン、いちかにスク水、命にバイト先の制服、英子と桂子に剣道着でのプレイがあり。
翼と命にパイズリあったのは良かったです。
尺はちょい短めで、質は普通くらいですかね。ナツユメナギサと比べ、エロ度ちょっと下がったかなぁという気がします。
総評
シナリオはちょっとなぁ、という部分が多かったですが、キャラは凄く良かった。
恋人になった後のイチャイチャぶりにはニヤニヤが止まりませんでしたね。
絵も良いですし、音楽面も良い。萌えに期待して買うのであればオススメの1本ですね。
評価点数77点
関連商品
 



TOPに戻る


レビュー一覧ページに戻る